FC2ブログ

若おかみは中学生ぐっどプリキュア#17

がんばれいわロボコンを観ました!
どうも!映画館自粛ができなくなってきた僕です!

いやぁ、すごかったです。
本来は、同時上映の人体のサバイバルの方が目的で、
子どもに大人気のサバイバルシリーズの初アニメ映画化ということで、
これはチェックしとくべきだろうと思って、観に行ったのです。

ロボコンの方は今さらロボコン?
という感じで、あまり期待していなかったのですが、
観たら、ビックリしました。やられました。ガツン。

珍しくMX4Dで観たんですが、普段はあまりMX4Dを好まないんですよ。
例えばすごい揺れる場面が出た時に、画面を見て僕が想像する揺れの大きさと
MX4Dの椅子の揺れの大きさが、一致しないんですね。
僕の想像の中では、ものすごい衝撃のはずなのですが、
現実のMX4Dの動きは安全上の制限もあって、そこまでの揺れにならない。
こんなものかと思わされてしまうというか、実際に揺れることによって、
映画を観ている想像力が阻害されてスケールダウンしてしまう感じがする。
だからMX4Dはあまり利用しないんですが、今回は
ロボコンが浦沢義雄さんの脚本だと聞きまして、
浦沢脚本をMX4Dで体験するなどということが、
人生において何度チャンスがあるだろうかと(笑)

そういうわけで、映画の日で、本体の鑑賞料が安いこともあって、
思い切ってMX4Dに挑んできたのですが、これが大正解でした。
ハッキリと、声を大にして言います!
がんばれいわロボコンはMX4Dでの鑑賞がオススメです!
都内で二館しかやってないんですが、是非是非、MX4Dで観てほしい。

冒頭が異様に高いテンションで始まるのですが、
そのシーンのMX4Dの演出が、マジで最高なんですよ。
この映像に、こんな突風のエフェクト付けます!?みたいな(笑)
もはやこれは想像力を阻害するどころか、MX4Dのエフェクト自体が
非常にクリエイティブな創造になっているわけです(意味がダブっているとか言ってはいけない)

そして冒頭以外でも、基本的にこのロボコンは
いつもの浦沢的超展開が続く映画なので
状況を理解するために、頭のリソースがかなり割かれるわけですが、
そこにMX4Dのエフェクトが加わると、情報量がさらに増えて、
頭の処理能力がぐいぐい圧迫されてしまうんです。
その脳を滅茶苦茶にされる感じが、もう、たまらない。
もはやジャンキーですよ……

人体のサバイバルは、よくまとまっていて、悪くない映画だと思いましたが、
ちょっとロボコンの濃さが、MX4Dを抜いて考えても凄まじくて、
ちょっと感覚を狂わされました(笑)
ガールズ戦士シリーズが、コメディ色が強くて、シュールな部分もあって
不思議コメディ味(浦沢脚本味)がある、と感じていた昨今でありましたが、
久々に観た元祖は、やはり強烈だった……。
ついでにもう一つの同時上映、スプリンパンも、中々の狂気具合でした。
これも浦沢脚本かと思ったもん(笑)

いやぁ、本当にロボコンは是非劇場で、MX4Dでご覧ください!
個人的にはもう、テレビシリーズ化希望です!これ一本はもったいない!
という感じで、ここからヒープリ17話の感想です。

とは言え、実はそんなに語りたい部分がなくて、
決してつまらなくないというか、良いエピソードだったと思います。
ただ、これはもはや好みの問題で、
しかも今回に限った話ではないのですが、
ヒープリのエピソードって、結構落ち着いた話が多くて、
単純にギャグシーンの頻度も高くない印象で、
意外性とかパンチもそんなにあるわけではないので、
あまり、個人的にフック、引き付けられるものがないというか。

いや、今回もぺギタンのいつも変わらぬウザさとか、
上方からの圧力を腕で支えるプリキュアメンバーとか
単純に話全体も、悪くなかったと思います。

これまでのエピソードだと、水族館回とか、
ギャグ多めで、ひなたの行動に意外性もあって、
すごくおもしろかったですね。

メンバーがヒナタ以外、基本大人びているというのもあって
そんなに騒がしくするのもヒープリの作風ではないのだろうと思いますし、
プリチャンとかミュークルドリーミーみたいなギャグを
入れてほしいわけでもないのですが、もう少し珍妙珍奇な部分が
あってくれると、僕は楽しいなぁ、とかちょっと思ってます。

そんな、感想を抱いた僕に朗報ですが、
次回は中々、刺激的な話になりそうですね(笑)
今のパートナーより、心の肉球がキュンとしてしまう相手に会ってしまったら……
という、今までありそで案外やってない、際どいところを突いたエピソードのようです。
とっても期待しましょう!ではでは!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

洗濯

Author:洗濯
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR