FC2ブログ

GO!黒いプリンセスプリキュア#13

コメント返信遅れています。すいません!
今日明日にでも!


ついに黒いプリンセスが現れました!
夕暮れ時、はるはるはバイオリンを弾く仮面の令嬢に出会います。
はるはる「なんて綺麗な人……」
いきなりこんな格好の人がいたら
他に言うことがありそうな気がしますが
そこは、はるはるですからね!

それがきっかけでバイオリンに興味を持ったはるはるは
みなみんと一緒にバイオリンの工房へ。
そこは白髭のお爺さん、ニシキドさんがやっている工房でした。
耳をすませばにこんな人いませんでした?
なぎさ「やなヤツやなヤツやなヤツ……『コンクリートロードは止めた方がいいぜ』」

そこでバイオリンを譲ってもらい、ミスシャムールとレッスンをすることに。
バイオリンを貰う時、はるはるだけでなくみなみんも一緒にお礼を言っているの、
良いですよね!

みなみんは昔から弾いたことあるらしく上手です。
きららちゃんもすらっと弾いてみせます。
初めてでもそつなくこなせちゃうタイプ、と思いきや
昔ちょっとかじったことがあるとのこと。
そしてはるはるはしずかちゃんでした……

上手く弾けないはるはるは、あの時の音色を再び耳にします。
そして同じ場所に、仮面の令嬢がいるのでした。
仮面の令嬢ははるはるにバイオリンの弾き方を教えてくれます。
「心を閉ざして、気高く」
はるはるはその音色に心ひかれたようですが
パフは仮面の令嬢から恐ろし雰囲気を感じ取り、
みなみんやきららも怪しさを感じます。

ここで、はるはるだけが仮面の令嬢、
実はディスピア様の娘、トワイライト様の排他的な気高さに
魅入られてしまうのは重要です。
OPを観ても、この二人は因縁がある、物語的には
対照的な象徴として描かれるはずだと思うんです。
つまり、トワイライト様の排他的な気高さははるはるの描く「プリンセス」像のある一面を確かに体現していて、だからはるはるはトワイライトに心惹かれてしまう。
でもそれはやはり一面だけのことであって、間違っている。
はるはるはトワイライト様と対することによって、自分自身の、正しい「プリンセス」像を作り上げていかなければならない。
多分、それがこれからの話の一つの核になって来るでしょう。

だから、今回の、はるはるが最終的に心を開いて演奏する、という流れは
今後の展開を暗示している、と言うことができるわけで、
ただそれはこれから時間をかけて取り組むテーマであるので
今回の話だけで観ると、
心を閉ざした演奏から心を開いた演奏へという流れの描き方は
なんとなく曖昧な描き方になっているように感じます。

つまり「やっぱ心を開いた演奏こそ正しい」という雰囲気にはなっているんですが
はるはる自身が「心を閉ざした気高さはNO!」と自覚するところまではいってない。
トワイライト様のプリンセス性に対するはるはるの憧れは
まだ残っている状態なんじゃないかなと思います。

さて、そんなわけでディスピア様の娘、トワイライト様。
ゆいちゃんじゃなくって良かったよ!(笑)
ゆいちゃんには他に大事な役割がありますからね。
バイオリンを避難させるとか。

シャットさんはトワイライト様の美しさにメロメロのようです気持ち悪い
黒いキーは何に使うかと思ったら、他の幹部のパワーをアップできるようですね
シャットさん気持ち悪い

ゼツボーグにされてしまうニシキドさんですが、
不審者が現れ、少女たちと謎の会話をする間待っていてくれるニシキドさんはマジで大人。
そして今回は、いや、今回も戦闘良かったですね。
戦闘場面の工夫が多い気がします。プリプリ。
プリキュア5の戦闘に近いものがあるかもしれません。


さて、次回は家族が出ます!
お父さんこんな顔だったっけ(笑)
はるはるの顔芸も絶好調だ!そしてまさかの妹登場。

え!?

はるはるってのぞみのお姉ちゃんだったの!?

薫お姉さんも大注目の妹回、こうご期待。
スポンサーサイト



GO!ドーナツ野郎プリキュア#12

前回、前々回の展開が一段落して
箸休め的ギャグ回でしたね。
次回からまた新展開、皆さんお待ちかねのあいつが登場する模様です。

今回の新キャラは二名。
まずきららちゃんの所属事務所?の女社長。
社長自ら寮に出向いてまで仕事を伝えるというのは
さほど大きくない事務所だからなのか
きららちゃんが特別だからなのか。

電話でも済みそうな話をわざわざ出向くということは
社長的には今回の仕事はきららに是非やってほしいことだったのかもしれません。
きららがモデル以外の仕事に積極でないのは当然知っているでしょうが、
色んな仕事を経験して幅を増やしてほしいと思ってるのかもしれませんね。
うららも女優志望だけど歌手デビューしたもんね。

ともかく最初断ったきららちゃんですが
新作ドーナツに釣られて出演を承諾。
プロ意識が高いんだか低いんだかわかんねぇな(笑)

そしてその仕事先で出会ったのが
レギュラーリポーターの一条らんこ。
テレビ業界的にはポッと出のきららに
対抗意識をガンガン燃やしてきます。

もう燃やしすぎて、あれで収録OK出るんだ(笑)
僕は好きですよ。こういうキャラ。
最終的に三年生であることが判明しますので、
これは卒業式にタイルエピソードくるか。

OP画面もずいぶん狭くなりましたが、らんこちゃんも増えるのかな?

全体の話の流れとしては、テニス回と似た感じで
一見嫌なやつに見えて、実は熱い夢を持った人で
主人公達がそれに気付き認め合う、という話ですね。
ただテニス回と違って今回はコメディテイストで。
個人的にはもっとスラップスティックに、無茶苦茶にやってくれても良かった。

きらら主役の回(というからんこ主役の回と言って良いくらいキャラが濃かったですね(笑))
なので、他二名はあまり出番がありませんが
はるはるはお洒落リボンを増やすネタで笑いを誘い、
みなみんは諦めないらんこの勇士にシリアスな顔でリアクションを取り
ギャグ展開に花を添えたりと、二人にも見せ場(?)があって良かった。

ゆいちゃんにも非難する人々の誘導という見せ場がありましたが、
パニック状態の人々に年端もいかない中学生一人の誘導が
どれ程功を奏したかは何とも言えません(笑)

あと収録中のアロマとパフ
そろそろ人前で人語話すの自重しよう?な?

最終的に新作ドーナツを掛けた勝負は二対一できららの勝ちですが
らんこは勝負の勝ち負け以上の感動を周りに与えたようです。
しかし新作ドーナツはやはりきららが食べる。
プロの世界って厳しいね!


そんな感じで、気軽に観れた今回のプリプリでしたが
来週はまた本筋が動いて行くようです。
皆が気にしてたあのキャラクターが登場。
予告によれば黒いドレスアップキーを持っているという……
ダークプリキュアポジションなのでしょうか。
キーがあるということはあの姿は変身した姿?
変身前は一体……はっ!

如月さん……?

いやいや、良く考えましょう。
ここに来ていきなりのギャグ回。
唐突に登場した濃いキャラクター。
しかも三年生と言うタイル回から考えて重要な要素……。
そしてその次の回で登場する正体不明の新キャラクター。

わかった!
来週はらんこちゃんがヴァイオリンを弾く話だね!
期待しましょう。

GO!新アイテムプリキュア#11

今回はクローズさんの作画がノリノリでしたね!
前回は色々びっくりさせられる回でしたが、
今回は流れ通りと言うか、そこまでびっくりはしなかったですね。

ただゆいちゃんがあんなに出張ってくるとは思ってなかった。
これは追加戦士枠一直線かな?
いや、まだだ!
僕らの如月さんはまだ死んでない!

ディスピア様に異空間に引き込まれた皆、
なんとその空間ではクローズは通常の何倍もの力を出せるとか。
知ってる知ってる!
その空間って全ての原子核が圧縮されており、6000度の熱と光を発して煮えたぎっているんでしょ?
クローズの力も普段の四倍だ!勝てるとは言ってない
ふっしぎしぎ まっかふしぎ ル~ワ~

それぞれ散り散りになり、ゼツボーグに襲われる皆。
石の様に水面を頭で跳ねるマーメイドの姿がシュールでした。
とりあえず新しいドレスアップキーを使ってみるが使えない。
デバイスを認識できません
しょうがないので通常必殺技で倒すマーメイドとトゥインクル。
普通に通常技で倒せるのかよ!(笑)

と言うか、前回と同じ日のはずなので
きららちゃん必殺技撃ちすぎです。
冒頭のディスピア様への攻撃も含めて
一日で三回の必殺技。同じ時期のスマイルなら過労死してた(笑)

そんなこんなでみんな集合しますが
クラバートみたいになったクローズさんは強敵です。
クローズさんの攻撃からフローラを助けるゆいちゃんには驚きました。
いまいちあの方法でかわせる攻撃に見えないのは置いておいて(笑)
とにかくピンチになりつつも、ゆいちゃんも合わせて四人の夢の力が、
新しい武器、クリスタルプリンセスロッドをプリキュアの元に呼び寄せます。
所々で待ってくれるクローズさん優しすぎぃっ!

ロッドが手に入ったので新しいキーも使えるように!
アロマ「プリンセスロッドにキーをさすロマ!」
一同「うん!」→パフュームにさす、で笑った。
ロッドにさして使うものだから、最初パフュームにさしても
反応しなかったのかと思いましたが、ロッドが手に入れば
パフュームも反応するんですね。

そして新フォームなのですが、う~ん、
全体のシルエットが同じなので、パッと見の変化に乏しいですね。
映画限定フォームもそんな感じだったな。

兎にも角にも新武器、新ドレスアップキーによる新必殺技。
三人の顔が移り変わる演出はNS1を思い出しました。
あとプリンセスロッドって、フレプリの武器に似てるな~と思ったら
必殺技撃った後クルクルやってて笑った。

そしてクローズさんは退場?なのかな?
次回はきららがアイドルと一緒にグルメレポート。
もう予告を観るからに面白そうなんですが(笑)
超期待してまた来週!

GO!夢のタイルと身バレプリキュア#10

現在コメ返のHNが洗濯とababaで混在してて申し訳ありません。
今後は洗濯で統一するつもりです。

さて、今回のプリプリ、良かったですねー。
テニス回で大好評の香村さん脚本です。
今回は仮面ライダードライブも香村さんだったので
にわかに香村祭りの様相を呈しておりました。

ドライブも良かったですね。
ゴウが自信を取り戻すまでの過程はざっくりしていたかもしれませんが
こまごまとしたギャグはおもしろかったし、
何より「何故なら俺はすでに強い!」からのマッハの名乗り!
あれは上がりますよ!
あの名乗りは自信満々でこそ輝きますね!

閑話休題。

今回のプリキュア、追い詰められてからの逆転シーンは上がりましたが、
しかし個人的に何より印象的だったのは、回想と言うか、あの
壁のタイルが段々に増えていくシーン、素敵でしたねぇ(ため息)。
はるはる達が貼るスペースがなさそう
あのシーンだけでなんか今回良い話だったなぁ、みたいに思っちゃう(笑)

予告観た段階では、あまり期待してなかったというか
まぁ通常レベルの面白さの回だろうなと思っていたのですが
まずシロガネさんをプッシュしてきたことに驚きました。
さらにゆいちゃんに身バレするわ
新しいキーが手に入るわ
新しい武器まで手に入りそうだわ
もう盛り沢山でしたね!

冒頭、はるかの顔芸、というか姿勢芸(笑)?から始まり
ゆいちゃん教えて>< → やっぱり海藤さんに教えてもらうよ><
これゆいちゃん病んじゃうだろ!
って思ったら、本当に病んじゃった(笑)
それだけ上手い描写だったと言えるでしょう。
その後のゆいちゃんの行動にちゃんと説得力を感じれました。

そして色々あって、夢の集まった風車小屋で
ドレスアップキーを手に入れるかと思いきや、
クローズさんが風車小屋をゼツボーグに!
そう言うのアリ!?

細かいこと言うと、たぶんすでに適った夢とかもそこにはあるだろうし、
そこで閉じ込められた夢は、その、つまり、どうなるんだ?
良くわからん、良くわからんが!
夢を沢山閉じ込めてるから強いぜ!←説得力がある(笑)!

そしてピンチになるけど、
ピンチから立ち上がるプリキュア達!
ちくしょう!熱いぜ!デッドヒートを乗りこなしてやがる!

それで、その勢いだけで倒すんじゃなくて
敵の中からドレスアップキーが輝いて倒すって言うのも良かった。
なんと言うか、夢がある限り絶望しない!って台詞の通り
夢って本来、絶望と戦う力があるんだよ。
というか、絶望と戦う力そのものでしょう!?
だから、ゼツボーグに閉じ込められる夢って言うのは
ゼツボーグに無力であるわけがなくて、沢山の夢、
強い夢は、絶望を突き破るんだよ!
だからドレスアップキーがゼツボーグから溢れだしたんじゃないですかねぇっ!皆さん!

そして敗北を重ねたクローズさんの前にディスピア様が……。
次回予告によるとついにクローズさんが上司から黒い紙を貰ってしまうようです。
次回で新武器+新ドレスアップキーを使用し、クローズさん退場、かな?

そしてゆいちゃんにばれてしまったが、これは今後どうなるのか。
OPでは皆の前でパフが飛んだりシャムールさんが出たりしてるから
もしかしってあそこにいるメンツにはいずればれちゃったりするのか……?

出だしは若干作画とか気になったんですけど、おもしろかった。
演出は何だか漫画的なというか、結構、特徴のある演出でしたね。
次回も楽しみです。
プロフィール

洗濯

Author:洗濯
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR