FC2ブログ

キュンキュンチャージプリキュア#12

いやぁ!

ブログ書こうと思ったら

メールアドレスを変更し忘れてて

使用不可のアドレスに認証用コードが送られてしまうという

そういうわけで感想がこんなに遅くなってしまいました。何て言うか


キュンキュンだね!


さて、今回はめぐみがテストで学年ビリになるとこから始まります。


いやぁ、勉強のできないキャラは沢山いましたが、
まさか学年でビリとは…何て言うか……

キュンキュンだね!


せいじくんはさりげなく学年2位。
いやあ、空手は黒帯、勉強もできる、こりゃモテますねぇ
大輔ぇ

ゆうゆうの順位はミステリアス。
ひめはなんと英語が満点でした!

ブルースカイ王国は名前からしても
多分英語が公用語なんでしょうね。

じゃぱにぃずふぇすてぼぉー

って8話でも言ってましたしね。
(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwww


さてビリになってしまっためぐみですが
自分がビリになったおかげで他の人がビリにならなかった!
という胸がキュンキュンする理論を展開

駄目だ、こいつなんとかしないと……
と思う間もなく先生にたしなめられ
追試で赤点を取ったら毎日居残り補習授業をすると
宣言されます。


さて学年ビリのめぐみ及び
学年ビリ常習犯で今回はブービー賞の野球少年は
ゆうゆうとひめの力を借りて勉強をすることに。
先生と言われて胸がキュンキュンしたひめはノリノリで
先生の服にお着替え。

一瞬で着替えてきたひめに対し野球少年は
すっげー!の一言で済ませます。
何か疑問はないのか?

ま、
所詮ワースト2位の知能ですからね。

さーて勉強勉強。
学校で残って勉強した後、
さらにひめの家で勉強をします。

ひめの家って言うか、大使館ですけど。

そこでゆうゆうが用意してくれた特製定食を食べます。
魚のDHAで頭が良くなりそうです。

しかし、この定食、レアチーズケーキと思しきものが乗っているのですが、
他の魚やご飯と一緒に食べられて減っていきます。

いや、それはデザートではないのか……?

兎にも角にも、勉強より今はプリキュア!なめぐみを
神様もたしなめます。

世界の平和も大事だけど、めぐみの将来も大事。

非常にプリキュアらしい言葉だと思います。
プリキュアシリーズの最大の特徴は
世界平和と個人の日常が等価で語られていることだと思います。

世界のため、みんなのため、それもいいけど忘れちゃいけないこと、
あるんじゃない・の?


という歌詞の通りですね。
世界が救われるために個人が犠牲になるということを
プリキュアは認めない


そんなの子供向けの夢物語ですか?
そうかもしれません。
でも僕ら一人一人の集合が世界を形作っているなら、
世界のために僕ら一人一人がないがしろにされるのはおかしくないですか?

あ、なんか真面目な話しちゃいましたね。
何て言うか……

キュンキュンだね!

そんなわけで、めぐみは赤点取ったら、
プリキュア活動も禁止されることに!

勉強しようと思ったら爆睡、というお約束もしつつ、
友達の協力のもと
勉強を続けます。

暗記ポイントをノートにまとめてくれたり
ものすごい優秀さを発揮するひめ。

えりか二代目と目されていただけに
この気の効き方は中々衝撃的です。

えりかも頭は悪くないですが
ノートとか全然きちんと取ってなさそうですよね(笑)

さて勉強嫌いの野球少年にはせいじくんが
野球の打率の求め方をもとに数学への興味を導きます。

うん、

それ算数だよ。


ついに明日はテスト。
うおー野球がしてぇぜと思いながら帰り道を歩く野球少年。
現れるナマケルダ!
そのまま野球少年を野球投手型のサイアークに。


それを見つけためぐみたちのプリキュアに変身!

まだ赤点を取ってませんからね。
もしかしたらこれがめぐみにとって
最後の変身になるかもしれません
神様との約束は大事!でも今はプリキュアの方が大事!


しかし今回の敵も中々強敵。
雑魚はハニーのフォームチェンジで吹き飛ばしますが……

あれれぇ?ハニーのフォームが戻らないぞぉ?

その疑問は後で解けるのですが
そんなこんなでナマケルダさんの精神攻撃が始まります。

勉強なんてめんどくさいですぞ、な台詞。
この辺の作画、ノリノリでしたね。
すげーいやらしい顔してました。ナマケルダさん。

しかし、勉強はつらくても
支えてくれるみんながいる!だから頑張れる!
と精神攻撃を跳ね返すめぐみさん。

さすが。
えりかなら危なかった。

そしていきなり野球勝負を申し込みます。

唐突ですか?

大丈夫フレッシュもこれくらい唐突でした

プリキュアにとって野球は唐突に始めるものなのです。
しかしメンバー全員が打者になったフレッシュと違い、
今回はラブリーオンリーの一打席勝負。

プリンセスとハニーとせいじはベンチから声援を送ります。
フォームがチェンジしっぱなしのハニーはポップコーンチア姿での応援
このためにフォームを戻さなかったんですね。
脚本の都合

と言うかハニーはこの展開を予想していたのでしょうか。
いや、まさか
裏でゆうゆうと幻影帝国が繋がってる……?

いやいや、駄目ですね。
こんなこと考えるなんて

愛を失くした悲しい視聴者さん
になってしましました。

私のドキドキ取り戻してみせる!

野球勝負は大接戦となり
2ストライクのまま何とかファールで粘ります。

この大事な場面にタイムをとるプリンセス。
認めるナマケルダのフェアプレー精神。
ナマケルダはサッカーよりベンチにいられる野球が好きなのかもしれません

そしてせいじくんが、相手の配球にパターンがあることを指摘します。
勉強回らしい頭使ってるっぽい解決策のようで
あんまり頭使ってない感じが素晴らしいですね。

そして読み通りのストレート!
ラブリーのバットが場外へ運びます。

負けたサイアークに、ナマケルダさんは
潔く、堂々と浄化されるように言います。
素晴らしいフェアプレー精神。何て言うか……

キュンキュンだね!

さて、その後、翌日。
追試を受けた二人は全科目合格点!

勉強も大事だよね、でめでたしめでたし。

そして次回は新幹部プリキュアハンター登場!
まるで夕方6時の男の子向けアニメのような次回予告。

ここ二回の活躍も含めて、
そろそろナマケルダさんも退場ですかな?

とにかく今後のハピネスチャージへの期待で胸が

キュンキュンだね!
スポンサーサイト



直球チャージプリキュア#11

前回ラストからの続きで
開幕どアップで正体をばらすゆうゆう。

彼女は何故プリキュアになったのか
何のために戦うのか
どうして今まで黙っていたのか

そういう疑問とともに、ハピプリ11話。

今回の開幕挨拶は弱点の多いあいつキュアマーチです。
ガーベラテトラみたいな髪の毛が相変わらずのモフモフ

そしてモブモブではなくプリキュアだったゆうゆう。
リボンと挨拶、喜ぶめぐみ、
そして視聴者が持つ当然の疑問をひめが代弁します。

最近気付きましたが、二代目えりかと目されたひめが
いつの間にかハピプリ一の常識人になっていますね。

濃いメンツのそろったハピプリ。
これから仲間になるであろうフォーチュンさんが
どんなキャラになるか楽しみです!

高いところが怖いとかお化けが怖いとか
虫が怖いとかハラペコだとか
色んなキャラ付けのプリキュアがいますからね!

技が敵に効かないとか料理が全くできないとか
歯を磨き意味を知らないとか歯医者が怖いとか
色んなキャラ付けのプリキュアがいますからね!

さて、ひめの質問に答える前に、へたり込んでしまうゆうゆう。
高いところが怖くてお化けが怖くて
虫が怖くて
ハラペコキャラなキュアマーチさんよろしく
おなかが空きすぎて力が出ないようです。

ついでに僕はマーチより先に
アンパンマンのカバオくんが思い浮かびました。
色とか似てるからしょうがないね。

しかし、この質問を回避する絶妙なタイミング、
狙ってるとしか思えない
ゆうゆうは天然マイペースキャラと言うより、
ものすごく計算高いキャラ……と結構皆さん思ってますよね。
二次創作とか見ると。

そういうわけで大使館に移動し
パンケーキ祭りじゃーーーーーーーっ!
という感じんお大量のパンケーキを食べます。
ゆうゆうよりひめの食べっぷりがおもしろい。

そう言えば前にもパンケーキにイチゴジャムかけて食べてましたね。
パンケーキ会社から何か言われてるんでしょうか。

しかし今回はジャムではなくハチミツをかけます。
っていうかゆうゆう
はちみつ持ち歩いてんの?
「このパンケーキならアカシアのハチミツをかけると……」
という言い方がポイントですね。
複数種類持ち歩いている可能性が高い……

いや待てよ。

このアカシアってもしかして
美食神のことでしょうか。

アカシアのフルコースメニューのデザートとか。
ゆうゆうなら持っていても不思議ではない

そう言えば、ゆうゆうはハチミツが好きだからキュアハニーなんだそうですが
食べるの好き描写はありましたが、飴以外に特別ハチミツが好き描写は
今までなかったですね。
もっととにかく何にでも羊羹を入れるくらいの気合を見せてほしいところです。

カレーにハチミツ入れるとかお粥にハチミツ入れるとか
卵焼きにハチミツ入れるとかってあれ……
ハチミツだと普通に隠し味っぽい……。

さて、その後、ブルー様が登場。
ブルー様はゆうこ=キュアハニーを知っていた様子。

何とブル-様は
時々世界各地に赴き、愛の結晶を飛ばしている
のだそうです。
卑猥な言葉にしか聞こえません

その結晶の一つと共鳴してゆうこは
キュアハニーになったということのようです。
しかしこの設定は良いですね。
子ども達は、今にも
自分のところにも結晶が飛んでくるかもしれない
と思うことができるわけです。夢があります。

そして、プリキュアになったのはめぐみより少しあと
今まで黙っていた理由は
みんながピンチの時に登場した方がおいしいかな~と思って……ミル

まあ、めぐみたちにも知られてないということは
まだ増子ミヨさんに取材されてたりはしない
わけで、しかもクイーンミラージュにも認知されてなかったあたり
それほどすごい活動はまだしてないんでしょう。
沢山のプリキュアがいる世界。
駆け出しプリキュアには取材も来ない。
プリキュア業界はゆるキャラ業界のように厳しいのです!

ハピプリはオールスターズの声枠以外でも
他のプリキュアと争わないといけなくて大変だなぁ……

さて、結局ゆうゆうは全てを明かさず
次の日の朝、駅まで来るように言います。
ハニーのヒ・ミ・ツを教えてくれるらしいです。

そして翌朝いざ駅に着くと、
バスに乗って山のふもとまでくるように言われます。

ひっぱるひっぱる。秘密を引っ張ります。
引っ張った方がおいしいと思って!

あまりの引っ張りっぷりにひめは
「私たちのこと、陰で笑ってたのかも。
ニコニコ笑いながら心の中で
くーくっくっくっく、キュアハニーは私じゃ!
はーっはっはっは!
』って嘲笑ってたんだわ」

などと言い出します。
なんだかゆうゆうが計算高く見えすぎて
普通にありえそうと思った私はサイアーク

そしてせいじ含む三人がたどり着いたのは棚田。
そこではゆうゆうが素手で肥しを撒いて
田植えをしていたのです!

そこはゆうゆうのおじいちゃんの田んぼなのでした。
「私たちも手伝う!」
と言い出すめぐみ
「そう言ってくれると思ったぁ!」
とゆうゆう
善意に漬け込むゆうゆう計算高い!

裸足で田んぼに入るのが嫌なひめには
ちゃんと長靴を貸してくれます。
素手でうんこ撒かせる人とは違うぜ

さらに麦わら帽子。
この後田んぼで転びかけたひめをゆうゆうが助けるのですが
このシーン、水に浮く麦わら帽子も含めて、
第一話で川にとんだ帽子を拾おうとして転びかけためぐみを
せいじくんが助けるシーンとひっかけていると思うのですが
どうでしょう。


そんなこんなで今回はナマケルダさんが登場し襲い掛かります。
ぬかるんだ田んぼの足場でうまく動けないラブリーとプリンセスは苦戦。

そしてゆうゆう登場。
一度説得を試みつつ、ついに変身バンクです!

動く動く。さすが黄色。
途中の良くわからないポーズのセンスとか
布がめくれないようにおさえるところとか良いですね。
でも一番インパクト受けたのは
にょきにょきってやるところ(笑)

そしていつも通り歌います。
稲穂の成長とてんこ盛りの白飯をバックに歌うという
ミステリアスっぷりを今回も発揮しかし、
歌を聴くのもめんどくさい
という謎理論によりナマケルダにはハニーの歌が効かない!
二つの意味できかない!
フラダンスは効いてましたよね?
一転、ハニーがピンチに。
しかしハニーはあきらめません
「それでも私は戦うわ!おいしいご飯を守るために!」

すごい。言いたいことはわかるけどさすがにちょっと笑った(笑)

しかしハニーの思いを受け止めたプリンセスとラブリーが
復活して合流。
そして三人になったハピネスチャージプリキュアのポーズ!
ポーズださい!
しかししょうがない。即興だから。
ひめの監修を入れる暇がなかったから!

そして早速のフォームチェンジ技をハニーが披露。
なんか他の二人より人形っぽく見えてしまった……。
でもこう一瞬ですが胸を張って強調したりして
ゆうゆう胸でけぇっ!とか思った私はサイアーク(二度目)

そして二度目のロケットパンチパンチングパンチを挟みつつ
ハニーの必殺技がさく裂!

この必殺技は大爆笑しました。

宇宙空間から巨大なクローバーが!

大気圏突入描写(笑)

敵に直撃後
生命よ!天に帰れ!

どう考えても殺傷技ですありがとうございました!

これ田んぼも全部つぶれてんじゃねーの(笑)
というくらいの大迫力技でした。

食べ物について考えるということは
色んな意味で生命を考えることでもありますから、
おもしろいキャラ設定だなぁと思いました。
食肉加工回はさすがにないと思いますが
生きた魚をさばくのをひめが怖がって……
みたいな回はありえそうですね。

サイアークをやられたナマケルダは
「面倒事が増えて退屈しませんぞ!」
と捨て台詞を吐いて去っていきます。
なにそれかっこいい。
ちょっとやる気だしてますね。
オレスキーさんとけんかにならないといいのですが。


そして全てが解決した後ネタ晴らし。
それにしてもこのゆうゆうノリノリである
おいしいものを食べられる平和、人の笑顔、
そういうものを守りたくてプリキュアになった、
それがキュアハニーの秘密……

僕らひめが訊きたかった秘密はそれじゃないと思うんですが……

しかし、ちゃんと今まで黙っていた理由も話してくれます。
なんか二人がプリキュアだと知ってから
いつばらそうか毎日考えて、もう嬉しすぎて
恥ずかしくなっちゃった
という
もう何この人。すげー面白いんだけど(笑)

理由を聞いたひめはすげー顔してたけど
納得してくれました。
全然今回の記事で触れてないけど
友達なのに隠し事をされたことに怒るひめとか
汚れた手を気にして自分で立つひめ、
逆に汚れた手を気にせず支えるゆうゆう、
そういうひめとゆうゆうの友情描写はすごい良かったですね。

そして次回は野球回
ハニーのknpkなバントを観れるでしょうか(バトンだけに)。
ではまた!

堪忍袋チャージプリキュア#10

今日の歴代プリキュアは花のプリキュア、ブロッサムさんでしたね。

花、そう花の季節です。
咲き誇る桜を皆さんはもうご覧になったでしょうか。

桜といえばこんな歌がありましたね。

さくが さくが
今くずれさる
永久にさんざめく光を浴びて


いや、すごかったですね!作画!
なんだか独特のドライブ感さへ感じました。
前回に引き続きカオスフルな脚本も相まって
作画は悪い!悪いけれども!
何か大きな力に打たれました(笑)


キュアハニー=ゆうゆう
という誰一人予想もしえなかった事実が判明した今回。

冒頭では前回のハニーの歌が全国中継されており大流行。
歌が頭から離れないといってひめは嫌がります。

この中毒性、何か特殊な音波を使っている疑惑がありますね

ミステリアスな飴と言い
LSD発言(long,slow distance)と言い
何か怪しげな成分にゆうゆうは事欠きませんね。

そのうちルーシーインザスカイウィズダイアモンズとか歌いだすんじゃないでしょうか。

さて、今回のモブゲストキャラとして
大会を控えた合唱部で空回りする女部長が登場します。

ハートキャッチにもそんな演劇部の部長がいましたね。

お遊びでハニーの歌を歌う部員をたしなめる部長。
合唱部の部長によればハニーの歌はインパクトが強すぎて
大会出場に悪影響を及ぼすかもしれないそうです。
恐ろしい。

しかし彼女は大会を意識するあまり
歌本来の楽しさを忘れていた。
最終的にそのことに気付く、というのが今回の流れですが
ハートキャッチ的カウンセリングバトルではないので
ゲストキャラの悩み解決と、プリキュアたちの物語が
うまく絡んでいないのがハピネスの欠点の一つかもしれません。


さて、今回の敵はホッシーワ姉さん
簡単ルミナスをほうふつとさせる作画が印象的でした
女部長をサイアーク化。
その際のバンクがいつもの姿ではなく、変装姿のままだったり、
作画が悪い割に変なところに手間かかっていて素晴らしいドライブ感

歌声をサイアークのスピーカーで増強して
攻撃してくるホッシーワ姉さん
これはノイズキャンセリングによって
音を無効化するのが正しい攻略法ですが、
プリキュアの二人は思いつきません。
勝利のイマジネーションが足りてないんじゃないの!

そこで二人のピンチにキュアハニー登場!
キュアハニーが歌う!
ホッシーワ姉さんも負けじと歌う!
そしてそのまま互いの歌と歌の勝負になります!
歌と歌のぶつかり合いだ!
二人だけの紅白歌合戦の始まりだ!

誰かこの勝負のルールを教えてくれ!

そしてハニーの強引な歌唱に
ついにつられてハニーの歌を歌ってしまう姉さん!
よくわからないけど姉さんの負けらしい!

歌で負けた姉さんは武力行使に走ります。
襲い掛かるサイアーク!
しかしテレポートで回避するハニー!

テレポートってアカルン使えるのかよ!
と思いましたが、なんかスライドしてまし。
アカルンより性能が低そうなテレポートですね。

そしてハニーの武器ハニーバトンは
先っぽのパーツを替えることで
複数の効果を使えるようです。
おいで!ファリー!

さらに真中から二つに割って二本の音撃棒マラカスに。
ミラクルベルティエ!セパレーション!

初登場補正の素晴らしい能力で
敵を退散させたキュアハニー。
「また会うことになる」と言い去っていきます。
この時点ではまだハニーが誰かはわかっていません。
意味深な言葉も相まって、もう少し引っ張るだろう、
と僕も油断していました。


さて、その後、洗脳完了ハニーの歌の楽しさを認めたひめに
ゆうゆうが喜びます。
理由は自分が作った歌を褒めてくれたから!
ゆうゆうが光魔法かっこいいポーズ!とともに言います!

「そうです!私がキュアハニーなのです!」

このタイミングでばらすのかよ!
プロフィール

洗濯

Author:洗濯
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR